FC2ブログ

曇りのち自転車 (ところにより?坂) 

曇り=適応障害 を乗り越え自転車にはまったアラフォー男子が、脱初心者を目指して奮闘する日記です。2018年10月、インドより帰国!新しい自転車も増え、久しぶりの東京で自転車ライフ再開です。


はじめに(この一文は最初に来ます)

  1. 2030/01/01(火) 21:33:14_
  2. はじめに
ご訪問いただきましてありがとうございます。

2012年5月に「適応障害」なるものにかかってしまった
アラフォーの♂です。日々感じたことや治療についてなど気の向く
ままに書き綴ってみたいと思います。

※過去の「追記」は「続きを読む」に移動しました。

〜2018年10月13日追記〜

3年の月日を経て日本に帰って来ました❗️
相変わらず家族と離れ離れなのは変わりませんが、
久しぶりの日本、そして東京を堪能したいと思います❗️



~2015年12月5日追記~

ようやく環境にも少し慣れ、早くないながらもネットワークもそれなりに使え、
今のところ大きな不便はなく生活しています。
ようやく自転車が来たのでローラー台でのトレーニング
(というか外を走れないので)日記も時々UPの予定。



今度は富士五湖❗️【二週続けて富士山麓へ】後編

  1. 2019/04/19(金) 18:00:39_
  2. 自転車
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
さてさて、ShinaQ観光ツアーの後編です。

西湖でも十分秘境感を味わいつつ、精進湖を目指すよ。
ShimaQさんによると富士五湖で一番の秘境なんだそうな。
いや、西湖でも十分に秘境ですよ〜とか言いつつ、実際に到着すると…
うむ、確かに(笑)これは西湖の比じゃ無い気がする。
ここも富士山麓であり、富士山が綺麗に見えるのに変わりないのに。
なんでこんなにも違うんだろうか。河口湖と山中湖がレジャーレジャーし過ぎ❓

20190415185812ac5.jpeg


ん〜大分雲も降りてきた。急がないと雨に降られるかな❓
ちと巻き気味で本栖湖湖畔へ。この本栖湖は五千円札の表❓の写真の場所。
でもそこに行くには山を登らなきゃいけないらしくて断念。
ビンディングシューズでは流石に行けないもんね。時間もちとヤバイし。

でも、ここまで昼食を取らずに来たので、本栖湖の湖畔でお昼ご飯。
本栖湖は数は多く無いけどちゃんとレストランやらレジャー施設あるっぽい。
そこでお二人はほうとうを注文。私は前週ほうとう食べていたので、
ご当地名物❓の鹿カレーをチョイス。駆除した鹿を使ってるんだって。

出てきたのがこちら。ご飯がこんなんなってるとは予想外(笑)富士山のつもりかな❓

20190415185822b64.jpeg


カレーはまぁ普通に美味かった。臭みもわからないくらい。
これならもっと大々的にに売り出してもええんとちゃうかな❓
その後、いよいよ雨模様になってきたので帰路を急ぎつつも、石碑で一枚。

201904151858499be.jpeg


本栖湖だけ富士山が見えない側に石碑があるみたい。
残りの3つは石碑と富士山が同時に入る場所にあるんだけどね。
因みに山中湖にはこの石碑は無いんだって。管理している自治体が違うから❓
なんだそうな。なんて勿体ない…流石縦割り行政やね^^;

さて、ここからは帰りを急ぎましょう。でも❗️山梨に来たらこれは要チェック❗️
らしい(笑)ハッピードリンク❓って自販機があって、
都内には無い珍しいドリンクがあるんだそうな。それがコレ。
ViaggioCCの山梨公式ドリンク❓


20190415185858e8b.jpeg


振らずに開けてしまって飲むのに苦労したのは内緒(笑)
小銭が無かったのでみのさんにご馳走になる事に。ありがとうございました❗️
急ぎ気味で、道の駅かつやまの外れにあるかつやま屋台でソフトクリーム。
(自転車で来たら300円のところが250円❗️ご馳走様でした)
気温がかなり下がってきて寒い中だったけど美味しかった^_^

この後はただひたすらに山中湖へ向けて帰るだけ。雨に降ららませんように❗️
と願い続けた⁉️甲斐あってか、雨に降られず無事到着。
楽しかった❗️けど山中湖畔の風の強いこと❗️走ってる時から強かったけど、
到着してからの風が一番強かった。その風の中を車に自転車積んでたら、
ラテン系❓のオネーちゃんに英語でこの自転車はいくらなん❓
と聞かれ、なんでそんなん聞くんやろ❓と思いながら応対しても、
どうにも話が通じない。英語が通じないのでは無くて、
話が噛み合ってない感じ。良く確認すると、どうもレンタルバイクと思ったらしく、
1時間で何円かが聞きたかったと判明(笑)私が答えたのは
自転車の単価なんで、そりゃ噛み合わんよな(笑)改めて英語は難しいっす。

その後は途中のコンビニでみのさんに富士山コーラをご馳走になり、
(ありがとうございました)
初めて飲む白いコーラ。味はちゃんとコーラしてましたよ^_^


20190415185923274.jpeg


帰りは中央道の渋滞を避けて道志みちから神奈川へ。
ここはいつか走ろうと思ってる場所ではあるが、ダラダラとかなり長く、
1人だと挫けてしまいそうな感じ。奥多摩周遊の次にでもチャレンジしようかな。

結局雨は殆ど降らずに橋本駅まで帰ってきた。
東京都内の雨も降り出しが遅くなったみたいで家に帰り着くまで雨降らず。
帰りの輪行は西国分寺から自走しようかと思ったけど、
結局乗り換えて最寄り駅まで電車で帰ってきて、そのまま家まで歩きましたとさ。
暗い中の自転車組み立てめんどくさくなってさ(笑)

それにしても絶景が見られて雨も降らず、サイコーでした。
気温が10℃までしか上がらず風は冷たく、都内の真冬並みだったけど、
とっても楽しめました。ShimaQさん、みのさん。ありがとうございました❗️

走行結果はこんな感じ。

20190415185931c51.jpeg

20190415190000956.jpeg


さて、今月は後二回走れるが、どこに行こうかな〜



関連記事

今度は富士五湖❗️【二週続けて富士山麓へ】前編

  1. 2019/04/16(火) 18:40:00_
  2. 自転車
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
先週のこと。私がお世話になっているViaggioCCのShimaQさんが、
「富士五湖周遊桜詣で」(タイトルは違うけど)しないかとお誘いが。
何でも高尾駅まで来たら車でトランポしていただけるとのことで、
一も二もなく手を挙げた。当日の天気がじゃっ怪しい予報だったが、
雨が降りそうになったらショートカットしよう❗️とツアー強行^_^

参加したのはコンダクター!?のShimaQさんと、クラブで指折りの豪脚、みのさん。
私は高尾まで自走、みのさんは輪行で高尾に来るとのこと。
自走は良いが、朝7時に高尾駅に着だとさて何時に出ようかな❓
距離は25kmに足らないくらいなので、1時間半もあれば十分かも。
でも遅れるのは避けなければ…

てことで、朝5時に出発。いつもソロライドでもこんだけ早く起きられたら(笑)
帰りは輪行の予定なので輪行袋にスニーカー入りのデカめのリュック背負い、
補給食用のいつもの小さなリュックをその中に詰めたら、
思ったより重たくかさ張るので、とても走りにくい。時速も上がらん。
道路はガラガラなのにこれじゃいかん。と頑張るも直ぐにへばる。
こりゃ前日の飯能峠巡りの疲れが思ったより残っているか❓

ちと体調にヒヤヒヤしながら高尾駅に到着。着いたら6時半前(笑)
あっちゃ、早過ぎた。遅れるよりはるかに良いので気にしないけど。


201904151857138b8.jpeg


いや〜高尾駅って凄い人❗️ハイキング行く人で朝6時半から大賑わい。
老若男女問わないところがまた凄い。天気悪い予報なのにね〜ビビった。
でしばらく待っているとShimaQさん到着〜自転車を車に積ませて貰い、
車の中で待機。ほどなくしてみのさんも到着され、車に自転車積んで出発〜

いつ以来か思い出せないくらい久々に中央道走って、ちゃちゃっと山中湖へ。
天気は何とか持ちそうなので、山中湖スタートにしたんよね。
これが、大正解❗️着いてイキナリこの絶景❗️

20190415185725eaf.jpeg


雲ひとつ無いっすよーお客さん❗️凄い良い景色。前の週も含めて、
いい時に山梨に来てるね〜私(笑)持ってる男は違う❗️(何を待ってるのやら)
なんか数年分の運を全部使い果たしてるんじゃ無いかとも思うけど、
とりあえずこんなの見れたらもう大満足です。

で、ここからスタートして河口湖までの間にある浅間神社の桜祭りへ。
東京都内は散り始めた桜もここでは満開。富士山と桜、それに五重塔のコラボ。
これも見る価値あり❗️これのために朝4時から並ぶらしいよ、駐車場。

201904151857360ba.jpeg


さて、ゆっくりし過ぎると雨が心配なので、先へ進みましょう。
河口湖は先週も来たけど、この石碑には気がつかなかった。まだ雲は先端だけやね。

201904151857463af.jpeg


その後は唯一のヒルクライムで西湖へ。タイムは前週より落ちてた。
やっぱ疲れが少し残ってたのかな❓でもここまでは朝の身体の重さは感じず。
この辺からはどんどん人が少なくなってくね〜(笑)

20190415185755244.jpeg


ここに来て少し雲が下まで降りてきた。さて、最後までもつかな❓

長くなったので後編へ。
関連記事

飯能峠巡り【前回とは逆周りで】

  1. 2019/04/13(土) 21:00:00_
  2. 自転車
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
数日前からの寒さが嘘のように本日は天気も良く暖かい。
先週は山に上りに行けなかったので今週は上りたい。
だけど日曜はShimaQさんみのさんと富士五湖ツアーの予定。
なので奥多摩とかまで足を伸ばすと翌日にダメージが残りそうなのでパス。

なので、またまた飯能の峠巡りをする事にしたが、2回目の今回は逆周りで。
ルートは…有間ダムをかすめて天目指峠を越えて299号線を北上、
正丸トンネルの脇から正丸峠を上って山伏峠を下り、最後に有間ダム。
前回は有間ダムから山伏峠を上って天目指峠を裏から上ったから、丸っと反対かな。

出発はいつも通り8時半。ホントはもっと早くに出たかったが、
ちと色々してたら遅くなってしまった。ホント相変わらずやなぁ。
気を取り直して走るも、思ったより寒い。風が冷たい感じかな❓
なのでウインドブレーカーが手放せず。寒い寒いと言いながら、
いつもの岩倉街道入口にあるコンビニで補給食を買い込んで、
少々向かい風が強い中を飯能へ向けて出発。飯能はもう何度も行ってるから
道中は特に何も無く有間ダムの入口へ。いつもなら左へ折れるところを
スルーして右へ。焼きカレーが美味しいturnipの脇を抜けて天目指峠の入口へ。

上り始めてすぐに何だかかなりキツイ。いつもよりキツイ気がする。
それでも後ろを二枚余らせて頑張っていつもよりハァハァしながら到着。

20190413203207bb7.jpeg


いつもよりしんどかった〜走れんかった❗️と思ってたけど、
帰ってからSTRAVA確認したら過去最速更新していた。もちそれでも遅いんだが。
なので思ったより走れていたのかな❓ここはいつも通りなので早々に下り、
299号線を北上。これがジリジリと意外に上るんだなぁ。地味にキツイ。

正丸トンネルを正面に見ながら、その脇の峠道へ入って行く。
さて、ここからは初めて上る正丸峠へ。どんな感じの峠なんやろ❓
4.5kmほどの上りやが、斜度がよく分からないからなぁ。
と警戒しつつ上って行くものの、意外と斜度はきつくならない。
最大10%くらいで、大体は8〜9%くらい。これなら何とかなる❗️

道中誰にも会わずに峠のてっぺんの奥村茶屋に到着〜天目指峠のがキツイかも。

201904132032256c6.jpeg


20190413203240600.jpeg


うん、今日も絶景なり〜天目指峠より人気あるのは分かる気がする。
でも私は人の少ない天目指峠も好きなんだけどね〜何故か余り人気ない!?
その後はちょっと下ってちょっと上って山伏峠へ。ここは人が沢山。
ほぼ私とは反対方向、つまり山伏峠をマジメに上って来た人ばっかやね。

2019041320325506c.jpeg


山伏峠は時々狭い道もあるけど、大半が二車線道路で舗装も良く、
斜度も最大11%くらいでそれ以外は9%くらいが続く走りやすい峠。
人気あるの分かるね〜でも今日は下るだけ。上らないよん。
そのまま山伏峠を下って有間ダムの方へ更に下って行って、
本日最後の坂、名栗湖有間ダムへ。ここも最後ってんで頑張ってみた。
けど、、、目標の4分台はまたしても出ず。まぁ過去最速ではあるが、
元から大した記録じゃ無いしねぇ^^;


201904132033134a7.jpeg


20190413203353dec.jpeg


前回来た時にコーヒーを売っていたお姉さんは今日はいなかった。
美味しいコーヒー飲みたかったが、やってないなら仕方ない。残念…
とかくこのダムの上は人が多かったので、ちゃっちゃと下って帰路へ。
帰りは大分疲れていたようで、何でもない上りに偉く時間がかかり、
ペースはガタ落ち。この前グリーンライン走った時より疲れてる❓
途中余り休憩を取っていないから余計なのかも知れないが、
1人だと休憩時間が短くなってしまう。ゆっくりしてるとヒマなんよな(笑)

結局最後は大分バテたが、予定通り15時半過ぎに帰宅できた。
中々満足度の高いライドになったかな^_^

本日の結果はこちら。

20190413203547f96.jpeg

201904132035578ab.jpeg


さて、明日は富士五湖周遊。天気もってくれ〜



関連記事


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

こーでぃ

Author:こーでぃ




適応障害克服!?

心の栄養剤を求めてブログを
始めてみました。
よろしくお願いします♪

2013年9月にロード
デビューしました。

TREK Madone4.5
と一緒に風になろうと
日々精進中^^

脱初心者目指して頑張るゾ

2015年10月、なんとなんと!
【インド】へ単身赴任してき
ました。3年の予定です。
帰任したら絶対もっと良い
自転車買ってやるんだ!!!

2016年8月、
Viaggio cyclyng club
の片隅にメンバーとして
入れていただきました。
いつか一緒に走れたら良いな♪

2018年10月、日本へ帰国!
久しぶりの日本を堪能したい
と思います。

拍手、コメント、相互リンク、
大歓迎!
もちろん見ていただける
だけで励みになります^^



最新記事

月別エントリ一覧

最新コメント

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Designed by U-BOX


FC2Ad

まとめ

▲PAGETOP