FC2ブログ

曇りのち自転車 (ところにより?坂) 

曇り=適応障害 を乗り越え自転車にはまったアラフォー男子が、脱初心者を目指して奮闘する日記です。2015年10月、3年の予定でインドへ単身赴任してきました。


時代は前乗り?【ポジショニング】

  1. 2018/08/12(日) 16:30:00_
  2. 自転車
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ちょっと古い話だが、CYCLE SPORTSの8月号に、
「前乗り時代のポジション改善術」という記事があった。

前乗りって何じゃい?なんだが、ハンドルの位置が近いことを言うようだ。
そういう意味では私は相当な前乗りなんじゃないかと思う。
サドルの位置はかなり前目のこの位置。


20180808_213548.jpg


それでも疲れてくるとブラケットを持つのがきつくなる。
これは背筋が弱いって証拠なのかもしれないけど、腕が短いんじゃ?
ってのも一つの疑い。
計測したことは無いけど長袖の服を着ると腕が余り気味なので、
恐らく標準より短いのだと思っている。

これは今の私の乗り方そのものだから、そこの中でどう改善するか?
もう少し前傾姿勢を取りたいが、どうすれば良いのだろうか。
写真を見る限りはかなりの前傾姿勢。こんなの長時間維持できない!


20180808_213128.jpg



けど、まず一番大事なのは「クランクの下死点で足首の角度が変わらない」
サドルの高さなんだとか。
これについてはなんとなく大丈夫な気がする。
足首の角度は常に一定になるようにペダリングできているつもり。

問題は次の「クリートの位置」
実はクリートの位置って今までろくに考えたことが無くて適当に合わせていた。
それじゃぁ駄目だ、ってのは分かっているつもりなんだけどね・・・
なんとなく合わせるのが面倒というか変えるとぐちゃぐちゃになりそうなので、
ちょっと敬遠していた。
でもこれを合わせることでペダリングがスムーズになるならそれもありかな?
せっかくなので一度試してみようかな。

後はハンドル周りのセッティング。
これも購入したときにセッティングしてもらったまま、一切触っていない。
クリートと同様に触るとぐちゃぐちゃになりそうだから・・・
これも挑戦してみたいが、あまりいっぺんに変えると混乱するだけなので、
一つ一つ触って感触を確かめるのが良いかな?

どっちにせよ、今の自分の姿勢やペダリングの状態を確認する方が良いかも。
ローラー中のビデオでも撮ってみるかな?
さて、果たしてどんな不格好な姿が撮れることやら・・・(-_-;)











今度はシューズ【また壊れた!】

  1. 2018/08/07(火) 16:00:00_
  2. 自転車
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
インド生活も3年が過ぎようとしている今日この頃。
最近やたらと物が壊れる(壊れかける)ようになってきた。

まず最初は心拍計。
まともに心拍を取らなくなってしまったので最近は使っていない。
(そのときの記事はこちら

それに続いて今度はサイコンの電池まで寿命を迎えてしまった。
これについてはだましだましなら使えるので、使用中だが、
不便なことこの上ない。
(そのときの記事はこちら

どっちもあと少しで帰国だから何とかなる!と思って我慢している。
ところが、ついに別のものまで怪しくなってしまった。
それがこれ。そうシューズ。


20180803_200820.jpg


私が使っているシューズは「BONTRAGER」の「INFORM RACE DXL」
ペダルをSPD-SLに変更してからずっと使い続けてきたが、
脚にフィットするので非常に気に入っている。
とは言っても私の足はごく標準的らしく、どの靴を履いてもあまり違和感なく
履けるのでこの靴じゃなくても良いのかもしれないが。

それが先日、ローラーを回そうと靴を履いてビンディングを締めていると・・・
こんなことになっちゃった!

20180803_200650.jpg


そう、ビンディングを緩める方が根元からぽっきり(-_-;)
片一方だけだと分かりにくいかな?左足のまともな方がこんな感じ。


20180803_201111.jpg


とは言ってもまだくっついてはいるし、押し込む側にしか使わないので、
今のところとりあえずは使えている。
だけどいつ完全に折れてしまうかわかったもんじゃない。
そして折れてしまうとビンディングを緩めるのが非常に困難になる。

流石に折れてしまうと足首のビンディングは使えなくなる。
と言って足首を固定しないで使いたくない。
しかたなく、また近郊に一軒だけあるスポーツショップ「DECATHLON」へ。
ここはこのブランドオリジナルのものしか置いていない曲者なので、
選択の余地はほぼ無く、サイズのみを選ぶに等しい品ぞろえ。
それでも壊れたときに無きゃ困るってんでとりあえず購入。

20180803_200838.jpg


うむ。足首までベルクロとは恐れ入った。でも無いよりはマシか?
なんだか次から次へと呪われているかのように、
自転車関連グッズが寿命を迎えようとしている。
これはやっぱりさっさと日本に帰りなさい!ってことなのかな?
(どうでもいいけど早く帰してくれ!!!もう我慢できない!)

流石にインドで買ったものはお粗末すぎて緊急用以外で使う気がしないので、
アマゾンで良さそうなものを漁ってみた。


こんなのとか・・・


こんなのなんてカッコイイな。



帰任がちゃんと決まったらすぐに買うことにしよう。









ホイールのハブメンテに【初】挑戦

  1. 2018/08/04(土) 15:00:00_
  2. 自転車
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日アップしたエントリ「足回りの強化ってどうよ?」(この記事へはこちら
で、「ハブメンテしてみたいが、固いグリスしかないなぁ」って書いた。

だけど、私が持っているグリスは良く考えたらSHIMANOの「プレミアムグリス」


20180728_182831.jpg


これってそういうメンテに使うグリスなんじゃないの?って思ったので、
ちょっとグーグル先生に聞いてみた。したら・・・
「ハブメンテでは良く使われるグリス。
SHIMANO製のホイールはほとんどこれが使われている」
ってな風に書いてあった。
なぁんだ、そうなの?このグリス使えるの?

実はこのグリス、インド赴任前に後輩から餞別としてもらったもの。
なので恥ずかしながら良く分かっていなかった。
いかにメンテの知識が無いかってことの裏返しでお恥ずかしい限りなのだが・・・
結構いいものをくれていたんだねぇ。笑

なので、とりあえず使ってよさそうだな、ということで、
まずは練習がてらってことで鉄下駄君のハブをばらすことにした。
買ってから一度もばらしたことが無いので5年以上になる。やばいかも・・?
バラスにはまずアーレンキーで緩めて・・・と思って準備しながら良く見ると?


20180728_183303_20180802232544b3d.jpg


あり?これアーレンキーで緩めるんじゃないね?
写真の「ここ」の部分がアーレンキーで回せると思ったのに・・・
薄い六角ナットで止まってるんや・・・ってことははレンチが要るってことね。
しかも片一方だけ回しても緩まない。
そりゃそうか、両側とも同じナットで固定されてるもんね。
で、手持ちのモンキーとレンチを取り出したんだけど、ここで問題が・・・
「レンチが合わない」

私は13~16までのレンチは持っているが、このナットは17のようで合わない!
はて、困った・・・どっかに17のレンチは無い物か?
仕方無く住んでいる施設の管理人(インド人)の工具箱を漁ってレンチを発見。
無事に外すことができた。ふぅ。思ったより面倒だった(準備が)


20180728_184950.jpg


やっぱりグリスは真っ黒だぁね。
そりゃ買ってから5年、1万km以上走ってるから当然か。
ベアリングの状態はこんな感じ。こっちもグリスが変色してますな。。。


20180728_185621.jpg


で、ここから本当はシールを外さなきゃいけないみたいだけど、
ちょっと触ったくらいでは外れない。無理に外して曲げるのも嫌だし・・・
なので仕方なくシールは外さずベアリングだけを取り出すことに。
(ちなみに安物だから?なのか「リテナー」なるものも無かった)
外すと益々分かるグリスのダメさ。真っ黒やんねぇ・・・


20180728_190015.jpg


その後外したベアリングを綺麗にしてよく観察してみるが、
さびや磨耗はなさそう。


20180728_190541.jpg


後はハブ本体?も綿棒を使って古いグリスを綺麗に取り除いて・・・

20180728_191618.jpg

綺麗になったので新しいグリスを入れて、ベアリングを並べて、
その後さらにグリスを追加。こんな感じになった。


20180728_192451.jpg


最後に外した順番に元に戻して、ハイ!終わり!


20180728_194440.jpg


ここまでで1時間以上が経過。いやいや、かかりすぎっしょ!
これを両側やって、その後リアも同じように(同じ構造だったので省略)。
リアのほうがフロントよりグリスの状態は悪かったけど、
ベアリングは無事っぽい。
リアは少しなれたおかげで30分ほどで作業が終わって、
スプロケ取り付けて・・・

結局全ての作業が終わるまでに2時間(工具探した時間含む)
もかかってしまった。
もっと慣れてすばやく作業できるようになりたいものだなぁ。
でも始めてやったけど特段難しいわけではなく思ったより簡単にできた。
これで今後は自分でできるかな?大分楽しかったしね^^

その後ローラー40km走実施してみたが、特に回転に違いを感じられなかった。
違いを感じるほどなら前の状態が悪すぎるってことなのかも。
ま、楽しかったから良しとしようかな。

さて、次は何をばらしてみようかな。笑












7月の走行距離

  1. 2018/08/02(木) 16:00:00_
  2. 自転車
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ちょっと遅くなってしまったけど、7月の走行距離。

7月の走行距離:517km
2018年の総走行距離:2423km
月平均:346.1km
ローラー総走行距離:8645.4km

先月は久々の500kmオーバー。
とは言っても週末にやってる負荷無のロング走のおかげで距離が伸びているだけ。
その分インターバル練は減ってはいるんだけど、
ロングでも一応インターバルトレみたいにはしているけど、
やっぱり負荷アリでやる方が心拍数も上がるし効果がありそうな感じ。

これでインドでローラー9000kmの目標はほぼ達成できる見込みが付いた。
後はいったいいつになったらインドから出られるのか?
それがわからんことには今後のモチベーションに関わってくる。
一日でも早くインドから出たいもんだ・・・










次のサドルはどうすべきか?

  1. 2018/07/30(月) 18:00:00_
  2. 自転車
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
いよいよ7月も終わりに近づき、インドからの帰任が現実味を帯びてきた。
と言ってもまだ何も言われていないんだけどね。
いったいいつになったら言われるのやら。
延長の打診すらないからインドから出るのは確実な話だとは思うんだけど。

インドの田舎生活も大分疲れており、少し精神的に参ってる日々なので、
せめて楽しいことでも!
と日本に帰国した暁に買いたい自転車の妄想をしてみた。

フレームはこれかあれにして、Di2にしてハンドルトステムはこれ、
ホイールは悩むかな?クランクは思い切ってデュラのパワメつきにしたり
したらいったいいくらになる?

なぁんて妄想をして楽しんでる。
帰任がはっきり決まれば妄想を現実の物にするべく、
もっと本腰を入れて考えるんだけど。
とは言え、色々迷うところはあるけど有る程度のベースは決まってる。
フレームは二択、ホイールは三択くらい。

だけど、唯一何もアイデアが沸かないのが、そう「サドル」
誰もが一度は通る?はまる?という(←言い過ぎか?)サドル沼。
ちなみに今私が使っているのがCella SMPというサドル。

20180725_195217.jpg


クッションが厚く、中ワレで大事なところを圧迫しないので、
股間/臀部の痛みを防げる。
さらに値段が高くない(買った当初で確か6~7000円くらいだったかな)と、
お試しするにはもってこいのサドルだった。

だけど導入当初からそこまで効果大!とは思えなかったし、
ローラーで二日で100km走ると翌日は坐骨が多少痛くなる。
安物でクッションの薄いレーパンは平日のインターバル走(40分弱)
でしか履けない。なのでサドルのおかげと言うよりレーパンのおかげ?
でお尻の痛みが緩和されているのか?

だとすると違うサドルでも良いんじゃないか?とも思えてくる。
せっかく自転車をもう一台買おうってのにサドルだけ同じってのもつまらないし、
ってなるとやっぱりこんなのが良いかなぁ。

20180725_221941.jpg

20180725_221942.jpg


ただ、最大の懸念点は「本当にお尻が痛くならないのか?」
やねぇ、やっぱり。
本当はお試しで1ヶ月くらい乗れれば一番良いんだけど、
そんなに都合よくも行かないだろうし。
今のサドルはそれなりに使えるのはわかっているから、
あえて変えるのはリスク。
お尻に合わないと高い買い物をしてそのままお蔵入りになりかねない。
そう!何よりの問題は「高いくせに試せず、合わなかったら悲惨」

多少冒険をしてでも新しいサドルにチャレンジするか、無難に済ませるか。
ダメだったらメルカリで売るか?(売れるのかな?)

しばらく悩んでみましょう。











NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

こーでぃ

Author:こーでぃ




適応障害克服!?

心の栄養剤を求めてブログを
始めてみました。
よろしくお願いします♪

2013年9月にロード
デビューしました。

TREK Madone4.5
と一緒に風になろうと
日々精進中^^

脱初心者目指して頑張るゾ

2015年10月、なんとなんと!
【インド】へ単身赴任してき
ました。3年の予定です。
帰任したら絶対もっと良い
自転車買ってやるんだ!!!

2016年8月、
Viaggio cyclyng club
の片隅にメンバーとして
入れていただきました。
いつか一緒に走れたら良いな♪

拍手、コメント、相互リンク、
大歓迎!
もちろん見ていただける
だけで励みになります^^



最新記事

月別エントリ一覧

最新コメント

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Designed by U-BOX


FC2Ad

まとめ

▲PAGETOP