FC2ブログ

曇りのち自転車 (ところにより?坂) 

曇り=適応障害 を乗り越え自転車にはまったアラフォー男子が、脱初心者を目指して奮闘する日記です。2015年10月、3年の予定でインドへ単身赴任してきました。


足回りの強化ってどうよ?

  1. 2018/07/27(金) 23:15:00_
  2. 自転車
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
定期購読している「CYCLE SPORTS」
9月号の特集は「ホントの足回り強化とは?」だって。
その中で「C17×25C時代のタイヤセッティング」との記事が。

20180727_203345.jpg

私が次に買おうとしているリムはC17しかないので、必然的に25C以上適用で、
今はいている23Cnoタイヤは履けなくなる。
となると今までのセッティングではダメってことなのか?
現在はローラーしか乗っていないのであまり深く考えていないんだけど、
タイヤのセッティングも考えなきゃならんのか~!
ってそりゃそうやんなあ。今まで何も考えなかった方がおかしい。笑

記事内では空気圧、インナーチューブを色々振ってのテストなんぞをしていた。
まずは空気圧。
記事では体型の違う二人のインプレが乗っているのだが、
体型が近いほうの人のを見てみると・・・

20180727_131436.jpg

あれま、6.5気圧が平均すると一番良いって結果だった。
ちなみに私はC15×23Cで7~7.5気圧で走っていた。
今現在もそう。まぁ、ローラーしか乗らない分には「快適性」「グリップ力」
なんて物は不要なのでそれでも構わないが。
外を走るときには一度空気圧を変化させて走ってみて、
どれが自分の好みかを探るのが良いのかもしれない。
となると、空気圧計が必要になるかな?

次はチューブの種類。これはとてもよく聞く。
普通のブチル、高級ブチル、ラテックス。ラテックスにすると全然違う!
ってのはよく聞くけど、私は安物の普通のブチル以外で走ったことが無いので。。
これも体型が近い方の人のインプレを見てみると・・・

20180727_132346.jpg


やっぱりラテックスrがとても良いと言う結果のようだ。
色んなところで言われているそのまま!
って感じだけど、チューブでそんなに変わるの?
まぁやっても損なことなんてないから一度試してみるのはありかもしれない。
少し高いのが欠点と言えば欠点だけど、まぁ許容できるレベルかな。

後はホイールのハブメンテをしなさいとか玉当たり調整しなさいとか。
正直ハブは自分であまり触りたくないところなので、
ショップで買ってそのままそこでメンテ、ってのが一番良いんだろうなぁ。
壊しても良い覚悟で完成車についてた鉄下駄をいじってみても良いけど、
グリスが硬いのしかない。インドで手に入るだろうか。笑

何にせよ、お金をかけすぎずに楽に早く走れる!ってのは魅力的。
ちょっと試してみようかな。








<<次のサドルはどうすべきか? | BLOG TOP | 【3本ローラーでの】原因は何だろう?【脚攣り】>>

comment

  1. 2018/07/28(土) 10:22:07 |
  2. URL |
  3. hooligan
  4. [ 編集 ]
こんにちは
自分も安いブチルしか使った事がなくて初めて倶楽部のNISさんにラテックスを頂いて使用してビックリしたのを覚えてます。
鈍い自分でも変化は一目瞭然でした。
今はラテ一託になってます(笑)
こーでぃさんにおすすめします。
ちょっと高いのが難点ですが

hooliganさん

  1. 2018/07/29(日) 00:59:47 |
  2. URL |
  3. こーでぃ
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

やっぱりそうなんですね。皆さんそうおっしゃるので間違いないってことですね^^
私も相当に鈍い方だと自覚していますが、それでもわかるのなら
やってみる価値ありそうですね。

値段が高いのは気にしないことに・・・はできませんが(笑)、
それ以上の効果を求めて今度試してみます!
と言っても帰国できたら、ですけどねぇ(-_-;)
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

こーでぃ

Author:こーでぃ




適応障害克服!?

心の栄養剤を求めてブログを
始めてみました。
よろしくお願いします♪

2013年9月にロード
デビューしました。

TREK Madone4.5
と一緒に風になろうと
日々精進中^^

脱初心者目指して頑張るゾ

2015年10月、なんとなんと!
【インド】へ単身赴任してき
ました。3年の予定です。
帰任したら絶対もっと良い
自転車買ってやるんだ!!!

2016年8月、
Viaggio cyclyng club
の片隅にメンバーとして
入れていただきました。
いつか一緒に走れたら良いな♪

拍手、コメント、相互リンク、
大歓迎!
もちろん見ていただける
だけで励みになります^^



最新記事

月別エントリ一覧

最新コメント

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Designed by U-BOX


FC2Ad

まとめ

▲PAGETOP