FC2ブログ

霧の山伏峠【天気予報は晴れるって言ってたけど】


土曜日は雨が降ったり止んだりを繰り返し、一日を棒に振ってしまった。
なので日曜日は絶対走りに行く!だって天気予報だと昼から晴れやもん!
だけど・・・朝からどんよりとした曇り。
それでも天気予報は曇りで昼から晴れる予報。だったら大丈夫やね!

朝のスタートは少し遅めの7時半。それでも今日は涼しいから大丈夫かな。
路面がウェットなら峠はやめようと思ってたけど、大丈夫そう。
なのでサクサクっと行きたい・・・ところなんだけど、朝ご飯がまだ。
前日に買うの忘れちゃったから水分だけしか取ってねぇ~
これで100kmなんてもちろん無理なので、まずは腹ごしらえ。
岩倉街道沿いのファミマならイートインがあるからそこにしよう。
ここならサイクルラックもあるし。だけどお先に団体さんがダべリング。
10人くらいいたのかなぁ。止めるとこねーし、適当な柵にロックして。
食べたのはこれ。ドリンクが抹茶オレは大失敗やった笑
食べ合わせ悪すぎやん。パンなら合うんやろうけど。。

IMG_1075.jpg

それでもお腹にたまったし、これで大丈夫。そういえばここまでで20km。
最近20kmくらいまではずっと気持ちが悪かったのが、今日はかなりマシ。
涼しいからなのかなぁ?
なぁんて思いながら走ってると頭痛が。無視して走るもどんどん酷くなる。
こりゃ帰らんとあかんかな?特に左の眼の奥からこめかみが痛い。
休憩するところもあまりないコースなのでせめて名栗湖まで、と思ったけど
もう我慢できなくなって道端で休憩。とりあえずメットも帽子も脱いで。
しばらくするとみるみる頭痛が収まっていく。
あれ、もしかして頭を締め付けすぎだった?みたい。
帽子はいつも使ってるやつだから合わないことはあり得ないけど、
ちょっと最近髪を伸ばしてるから相対的に帽子が合わなくなってる?

とりあえず走れる状態になったのでそのまま山王峠へアタック。
っても今日は無理せずゆるゆると。

IMG_1076.jpg

相変わらず木で看板が見えないけどまぁええか笑
でも山王峠の途中は結構ウェットやったな~大丈夫かな。
でもここまで来たからには山伏のふもとまでは行ってみようと走ってると、
路面は完全ドライになった。じゃぁ上れるかも?だけど雲はめちゃ低い。

IMG_1077_20200913175031721.jpg

これからあの山を上るんだけど、こりゃ雲の中を走る感じちゃう?
雨ではないけど霧みたいになって路面も濡れてるやろうなぁ。
でも、麓のお茶屋?まで来ても路面はドライ。
かつお茶屋にはローディがわんさか笑 じゃぁ上れるね!

で、山伏へアタック。これも無理せず淡々と。だ・け・ど!
路面は最初の500mから最後までどのつくウェット。
これ、下りてくるの厳しいやろうなぁ。実際下りてくる人のスピードが。
ブレーキ当てっぱなしですごく慎重に下りてくる。そうやんねぇ。
でも上りだしたら途中で引き返したくないから頑張って頂上へ。

IMG_1078.jpg

かなりもやってる。っていうか霧の中を走ってる感じ。びちゃびちゃ(-_-;)
なので山伏をこのまま下りたくないし、反対側から下りようっと。
そっちの方が斜度が緩いからそこまで怖くないし。
だけど・・・このルート選択が失敗。
途中で曲がらないといけないところをスルーしてもーた><
ので・・・下りてきたのは正丸トンネルの向こう側。やっちゃった。。
秩父のほうから帰れるかな?と思って芦ヶ久保の道の駅まで行ったけど、
そこでルートを見ても帰れそうなルートは無し。
しゃぁない。引き返すか。正丸トンネル、走らずに歩いて通過。
保全用と思われる段差?を歩いてしまいました。
これ、本当はやっちゃいけないんだと思うけど、止むに止まれず。
もう二度としません・・・

その後299号は日曜日ということもあってか車も多くなく、
特にトラックがあまりはしいていなかったのでスイスイ気持ちよく。
なんとか雨に降られずに帰ってきましたとさ。

帰ってきてからはリカバリーのためにこれを摂取。
もう半年以上賞味期限切れてるけどまぁ大丈夫でしょ笑
まだまだたくさんあるから遠慮せずに摂取せねば。

IMG_1079.jpg

IMG_1081.jpg

まぁお腹壊さなきゃ大丈夫ってことで^^

本日の走行結果はこちら。結局ずっと曇りで天気予報は外れ。
最高気温も31℃とか言っておきながらガーミン先生はずっと25℃。
涼しくて走りやすかった~

200913strava01.png200913strava02.png













2020-09-13 : 自転車 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

いつもの多摩湖散歩【朝晩涼しくなってきた】


台風一過の火曜日。朝から天気が良いっていう天気予報を信じて早起き。
週末が下手したら走れ無い(天気が悪いかも)なので、いつもの周回練。
朝6時前に出発したけどかなり涼しい。
テレビでは「今日も猛暑です!」とかって煽ってたけど、さすがに9月?
朝晩はだいぶ涼しくなってきたかな。気温も25度に届かないし、
湿度も低くてこの日の朝はとても走りやすい。
かつ天気が良く、かなり先まで見渡せるようになってきた。
これが8月だと晴れてても視界がかなり悪かったんだけどね~

IMG_1073.jpg

このまま涼しくなってくるともっと先のほうまで見渡せるようになるかな?
富士山とかも見えたらええねんけどな~(多分見えたはず!)
関西人の私にとって「富士山が見える」ってことが結構なステータス笑
遠くても小さくても良いから見えるとテンション上がるんよね^^

でも今日も富士山は見えず・・・残念。

IMG_1074.jpg

にしても涼しくなってきたからなのか、朝から散歩する人がかなり増えた。
多摩湖自転車歩行者道も人が増えて速度を抑えないと危ない。
日の出も遅くなってきてるし、朝練は今月いっぱいくらいかなぁ。
だんだん平日に走る時間無くなってきちゃうなぁ・・・




200908strava01.png200908strava02.png














2020-09-09 : 自転車 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

名栗湖に久々に【相変わらず灼熱です】


超強力台風が近づいている週末。
できるだけ西よりのコースで九州からそれて!まだ分からないけど。。
心配ではあるけどここにいても何もできないし、とにかく祈るのみ。

とは言え、土曜日は私の自宅地域も台風はまだ来ないし、東京も晴れ。
なので飯能まで行ってみることに。ほんとは山伏峠に行きたいが、
10時過ぎですでに暑い今日この頃。あまり無理しない方が良いかな。
ってことでものすごく久しぶりに名栗湖まで。
この名栗湖、去年の台風の影響で土砂崩れ+コロナで長らく通行止め。
それが開通してるってことなんで(多分)一年以上ぶりに行ってみた。

スタートは6時半。この時間だとまだ暑くなくて快適♪
だけど、走っても走ってもどうにもしんどい。最近ほんとダメ。
走り始めが気持ち悪くて仕方がない。18k走って飯能に入ったけど、
それでもまだダメ。ここで辞めようか?って本気で思うほど。
なので仕方なくコンビニでガリガリ君とコーラを補給。
それでもいまいち調子は上がらないけど、少しはましになったので。
本日一発目の峠「山王峠」へ。しょぼい峠だけど・・・

IMG_1069.jpg

看板見えね~!木が茂りすぎやろ(-_-;)この峠、最後の少しだけしんどい。
この程度の峠で音を上げるわけにはいかねぇぜ!って頑張って下り・・・
そのまま名栗湖方面へ。この辺はさすがに気温が少し低くて走れる。
ひっさびさに来た名栗湖への道はがけ崩れの影響で途中路面が悪いけど、
何とか走れるレベル。自転車押してる人もいるし、バイカーもハイカーも。
みんな結構名栗湖に上っていく。
ここは私のベストだと5分ギリギリ切るタイムなんだけど、今日はダメ。
5分20秒以上かかってようやくゴール!

IMG_1072.jpg

そのまま奥のレストハウス?に行ってボトル休憩。ここから見る山は綺麗。

IMG_1070.jpg

これ、有間峠を上るとあの見えてる山のほうに行けるんだけど、
どうもレストハウスの先は行けないみたい。
ミキサー車とかが時々上ってくるから復旧工事中なんかなぁ。
なのでダムの躯体まで戻ってきて二号機を撮影しときましょ。

IMG_1071.jpg

さて、ここでのんびりしてると帰りが暑くなるからちゃっちゃと帰るよ。
荒れまくりの路面に肝を冷やしながら下ってって、そのまま青梅方面。
とちゅうで小沢峠を上ることも考えたんだけど・・・
ちょっと距離が短くなるし、たまには違う道で帰ろうかな。
と飯能駅のほうから帰ったけど久しぶりすぎてちょっと道をLOST(-_-;)
4kほど余分に距離走っちゃったけどまぁいっか。

にしても10時過ぎたらに暑い!この時間から昼間はスポーツしちゃダメ。
いつになったらもっと涼しくなるんだろうか。今年はコロナに猛暑。
その上超強力台風まで来るなんて、ほんとにハード。
お願いだから被害は最小限で!ウチも大丈夫だと信じよう。。。

200905strava01.png
200905strava02.png













2020-09-06 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

小沢峠は・・・断念なライド【Di2のバッテリー切れました】


余りにも暑くて軽めで終わらせた土曜日。かなりゆっくり寝たからか、
日曜日は結構調子良さそう。しかも曇りがちっぽいから山に行ける?
早めに出ないとまた暑くなると嫌なので、ちゃっちゃと準備して~
6時半過ぎに弐号機で出発!これなら午前中に小沢峠往復できる!
なんだけど・・・変速しようとしてもうんともすんとも言わんやん!

ケーブルでも抜けたかな?と思ってみてみるけどそんな感じもない。
前日も弐号機で走ってるけど普通に変速したんやけどねぇ。
ガーミンと接続すらしないからバッテリーの残量もわからんし。
とりあえずこれじゃぁ走れ無いので引き返すことに。
で、まずはバッテリー切れを疑って充電器に繋いだら・・・
ばっちりガーミン先生が拾ってくれましたとさ!でバッテリー残量5%。
一晩でなくなるわけもないから、前日でほぼ使い切ってたてこと?
でもガーミン先生が警告してくれなかったけど?警告無いんだっけ?
まぁいつ充電したか覚えてない(多分3か月くらい前)ので当然かも。

で、充電を待ってられないので取り急ぎ初号機で出動。
でもいらん時間を使ってしまったのでモチベーションダダ下がり。
山に行く気力もなえたのでぷらぷらと近場をポタリング。
前日に羽村堰行ってるから今度は多摩サイを少し下る?
でいつも入る日野橋じゃなく違う道から、ってんで多摩大橋へ。

IMG_1065.jpg

ここからダラダラと多摩サイを下って~関戸橋から帰ろうか?
それとも是政橋まで下ろうか?と迷ったけど、
関戸橋までだと距離がめっちゃ短いのでもうちょっと下って是政橋。

IMG_1066.jpg

日野橋と違って多摩大橋も関戸橋も是政橋もかなり立派。
それに比べて日野橋はへぼいwだから復旧に時間かかったんかな?

その後、そこまで暑くは無いものの熱中症予防もかねてコンビニで
ちょっとリッチなガリガリ君を補給。

IMG_1067.jpg

あんまりがりがりしてないしっとり系のガリガリ君。
でも結構おいしかった。ガリガリ君は色んな種類があって安いので好き。
また色々試さないとね~^^

9月はもちっと涼しくなって8月より距離伸ばせるかな?

200830strava01.png
200830strava02.png














2020-09-03 : 自転車 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

8月の走行結果【暑いけどそれなりかな】

8月最終日なので、8月の走行結果をば。

NOAH
出動回数:3回
走行距離:212.5.0km(2020年合計:1542.5km)
獲得標高:1787m(2020年合計:10420m)

MADONE
出動回数:5回
走行距離:225.5km(2020年合計:1092.1km)
獲得標高:864m(2020年合計:4207m)

合計
出動回数:8回
走行距離:438.0km(2020年合計:2635.2km)
獲得標高:2651m(2019年合計 :16491m)

ついでにランは、

ラン回数:5回
走行距離:39km(2020年合計:360.9km)

残暑厳しい8月だけど、それなりに距離は走れたかな?
ランがあまり伸びなかったけど。もう少しランもしないとな。
来月はもちっと涼しくなってくれればもう少し走れるようになるんだけど。
もう暑いのは嫌だなぁ・・・














2020-08-31 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

こーでぃ

Author:こーでぃ




適応障害克服!?

心の栄養剤を求めてブログ
を始めてみました。
よろしくお願いします♪

2013年9月にロード
デビューしました。

TREK Madone4.5
と一緒に風になろうと
日々精進中^^

脱初心者目指して頑張るゾ

2015年10月なんとなんと!
【インド】へ単身赴任して
きました。
3年の予定です。
帰任したら絶対もっと良い
自転車買ってやるんだ!!!

2016年8月、
Viaggio cyclyng club
の片隅にメンバーとして
入れていただきました。
いつか一緒に走りたいな♪

2018年10月、日本へ帰国!
新しい自転車RIDLEY NOAH
と久しぶりの日本を堪能
したいと思います。

拍手コメント相互リンク
大歓迎!
もちろん見ていただける
だけで励みになります^^



カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Ctrl押しながらポチお願いします

Viaggio Cycling Club 公式blog

月別エントリ一覧

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる