FC2ブログ

久しぶりにサイクルイベントに出たい!


4月に入り、いよいよ自転車シーズンも本格開始となった、と思う。
そんな中、こんなものを手に入れた(無論、雑誌の付録)。

20180401_234355.jpg


今の私にとっては全く洋ナシなものではあるが、久しぶりに懐かしくて
また出たいなぁとの思いから、今まで私が出たイベントを色々思い返してみた。

私が最後にサイクルイベントに出たのは2015年。当時は山口県在住。
山口県って自転車に力を入れているのか、自転車イベントが結構多い。
そのなかで2015年に3つ出た。

①ツールド山口湾
その名の通り、山口南部の海沿いを走るコース。
当時山口県防府市に住んでいた私にとって、ほぼホームコースともいえる、
あえて出る必要ないないんじゃないの?ってくらい走りこんだコース。
スタート地点も自走で余裕で行ける距離(結局車で行ったけど)だし。

だけど会社の人が家族総出でボランティアに出るから良かったら参加
せぇへんか?と言われ、初回から連続で参戦。
参加人数も400人ほどで多くなく、その割にはエイドが充実しているので、
気おくれなく参加できるのは非常に良い。

コースはアップダウンは少なく、海沿いの風さえ凌げればきついコースじゃなく、
初めて参加する分にはとても参加しやすかったかな?

②ツールド下関
西日本では有数の人気を誇るらしい。
イベント完走自体は誰にでもできるレベルだけど、その前のエントリーで
クリック合戦という非常に厳しい戦いを制した者だけが参加を許される。
まぁ、早い話がめっちゃ人気のイベント。

なんでそんなに人気なのかはわからないけど、エイドの充実ぶりとか
沿道でなぜか声援をめっちゃ受けるとか、そんなのが人気なのかな?
確かにエイドは「終了後は太って帰るんじゃ?」って噂があるくらい、
種類もボリュームも豊富で美味しいし。
でも人数が多すぎてエイドが混みまくるからそういうの駄目な人には
なかなか厳しいかも。

③美祢ストロン
山口中部に鎮座する秋吉台をメインに走るコース。
私が参加したのは第一回だったので、コースはそこまできつくなかったが、
それでも秋吉台のアップダウンの中を走るのでそれなりにきつかった。
エイドではこれでもか!ってくらい食事が出てきて美味しかったけど。

ただ今はコースが変わったらしく、秋吉の壁を最後に上るコースらしい。

【秋吉の壁】
距離700m、平均斜度18%。最大斜度28%。

この坂を100kmの最後に持ってくるらしい。笑
それまでに4つの坂があり、最後のこれがとどめを刺してくれるらしい・・・

と、まぁ過去の出場イベントを振り返ってみたが、
美祢ストロンだけは明らかに変わっとる!これ、出てみたい!!
ツールド下関も山口湾も、2回出た。
コースも分かってるし、新鮮味は大してないと思われる。

それに引き換え、この美祢ストロンの変わりよう!
これ、いつか出られないだろうか・・・もう山口に赴任することなんて無いかな?

まぁ、帰任した先が何処になるか分からないけど、どの地方に行っても
今はサイクルイベントが豊富にあるし、関東赴任だとハルヒルとか乗鞍登るとか
色々楽しい(苦しい?)イベントもたくさんある。
やっぱりそれまでに坂を登れるようになっておかないとなぁ。
実際に上って今の実力を試してみたい・・・









2018-04-19 : 自転車 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

のんびりと
はじめまして

郊外を自転車で走っている人たち
とっても気持ちよさそう!

お仕事で、奈良のほうにいったとき、時間があったので貸自転車でお散歩を。
風景が全然違って、風も気持ちよく。

道に迷いまして、そのときかっこいい折り畳み自転車に乗って颯爽と走っているかたに出会い、不思議な巨石のあるところまで案内していただいたことがございます。

自転車に乗っている人を見ると、そのときのことを思い出します。

2018-04-20 05:28 : Mrs. PIE URL : 編集
Mrs. PIEさん
こんばんは!
コメントありがとうございます^^

奈良県の不思議な巨石・・・はて、どこでしょうか。
関西出身ですが、奈良はあまり詳しくなく、申し訳ありません。
でも不思議な雰囲気なようなので一度訪れてみたいです。

自転車、この季節は気持ち良いですよ~!
のんびり走るもよし、スピード出すもよし、坂をぜぃぜぃ言いながら登るもよし^^
です!是非自転車に乗ってください~^^
2018-04-20 23:16 : こーでぃ URL : 編集
酒船石
わたくしが訪れたのは、酒船石です。
どうやって、こんなに大きなものをここまで、、、って不思議に思いつつ
ここにこうして1000年以上も

 お団子を買い、
 川の音を聞き
 風を肌で感じ
天の香具山をランドマークに細い野道をのんびりと

自転車で巡る奈良の旅は、とても爽快!
自転車って、乗る人間をとても哲学的浪漫的自省的にさせる、と思いました。

2018-04-21 05:28 : Mrs. PIE URL : 編集
Mrs. PIEさん
猿船石、明日香村になるんですね!(グーグル先生に教わりました)
奈良は子供のころから何度も行っているのに初めて知りました・・
私も一度奈良の街を自転車で旅してみようかな^^

自転車はエンジンが自分なので、ある意味哲学的で自省的なんだと思います。
だから楽しいのかもしれませんね!
2018-04-21 23:30 : こーでぃ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こーでぃ

Author:こーでぃ




適応障害克服!?

心の栄養剤を求めてブログ
を始めてみました。
よろしくお願いします♪

2013年9月にロード
デビューしました。

TREK Madone4.5
と一緒に風になろうと
日々精進中^^

脱初心者目指して頑張るゾ

2015年10月なんとなんと!
【インド】へ単身赴任して
きました。
3年の予定です。
帰任したら絶対もっと良い
自転車買ってやるんだ!!!

2016年8月、
Viaggio cyclyng club
の片隅にメンバーとして
入れていただきました。
いつか一緒に走りたいな♪

2018年10月、日本へ帰国!
新しい自転車RIDLEY NOAH
と久しぶりの日本を堪能
したいと思います。

拍手コメント相互リンク
大歓迎!
もちろん見ていただける
だけで励みになります^^



カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Ctrl押しながらポチお願いします

Viaggio Cycling Club 公式blog

月別エントリ一覧

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる